君は『おっさんずラブ』を観たか?

あれは中学三年生のとき。

同級生♂からお勧めのCDを布教され、雷に打たれたようにファンになってしまったその2日後にラストギグ、あの伝説のバンドBOOWYが解散したという悲惨な過去を持つ女、7福の村田です。

なぜこんな30年以上も前の話に胸を切なくさせているかというと、
先週終わった深夜ドラマ、『おっさんずラブ』を知らないまま、とうとう最終回を迎えてしまったということがあったから、なのです。

月曜朝、
会社のM樹姉さんから唐突に、
「牧良かったねぇ!、月9並みにすれ違いからはじまって、最後あれなら最高だよねぇ、にやにやが止まらんわ!!」
とラインが入りまして。

そこからおもむろに調べましたよ、おっさんずラブ!
Twitterにホームページにもうとにかく鯉が滝を遡るごとく、過去を遡り調べまくりました。

そして、気がついたのです。
どうやら私は、BOOWY以来最大の過ちを犯してしまったのだということを…!!

「うそ!?、智子さんなら誰が見てなくてもチェックしてると思ってた…( ̄□ ̄;)」

M樹姉さんがびっくりするのも頷けます。
近年、こんなに自分を責めたことがあったでしょうか。いえ、ありませんでしたとも…。


物語はこうです。
一度もモテたことのない春田(田中圭)に突然のモテ期が訪れます。しかしそれはただのモテ期ではありませんでした。
相手は自分の直属の部長(吉田鋼太郎)と、ドSな後輩牧(林遣都)だったのです…!!
ヒロイン?も男なら相手も男、しかも私の大好物なリーマン物。

もう、あれね。
通信料かかるの承知で、テレ朝のアプリで最終回だけ仕事しながらこっそり視たのはここだけの話。
待機してるとき、きっと私、興福寺の国宝阿修羅像みたいな顔してたと思う。 
Wi-Fi環境もないのに一話まるっと観てしもて、心の中はある意味色んなせめぎ合いで修羅場だったとも思うのね。

田中圭ってすかした役しか知らなかったけど、この役は純粋でバカで本当に可愛いです。
もうこの先、田中圭がどんな女優さんと素晴らしい愛を演じたとしても、私の中では物足りないままなんだろうなと。
林遣都もチワワみたいな顔して最高です、もちろん吉田さんも最高さ。

久しぶりに胸を焦がして恋がしたくなるような、誰かを思い切り愛してしまいたくなるような、そんな素晴らしいドラマでしたとも。

己の脳内では、会社の同僚や男友達でカップリングを楽しめるような(本人に伝えると「やめてください」と泣かれます)腐女子シナプスが再活性化です。

そんな素敵なドラマに早速貢いでみましたよ。
e0383190_18375662.png
内田篤人に続いてのこの展開、自分の好きな物で周りを巻き込むM樹姉さん恐るべし。
『おっさんずラブ』。
ぜひ、ご笑覧あれ!
[PR]
by satoko4000 | 2018-06-05 18:37 | 日常 | Comments(0)

自分探し終わらせ隊! ガテン系カウンセリング。


by satoko4000