感情は自分オリジナルな体験、味わいつくしましょう。

某所に大変長生きの会長がいらっしゃいまして。。

弊社のタクシーを沢山ご利用いただいておるのですが、
先程某スーパーにお迎えにあがったら、車の数メートル先で回転レシーブ状態で登場されました。

もう、物凄いインパクト。

故・森光子が80代ででんぐり返しをしていたわけですが、こーゆー光景を目の当たりにするてーと、彼女がどう凄かったのかというその力加減がわかるわけでして。

てゆーか、
こっちは素人さんだから!
年齢も10ばかり上ですから!!
こないだ退院されたばかりですから!!!
「あああ、大丈夫ですか!?」
って、声かけるまでにだいぶ時間が掛かりましたよね、ええ。

こっちの寿命がだいぶ縮んだ気がしますが、お怪我もなくてまだまだやる気満々の様子。

次お迎えにあがるときには、
ぜひともお店の中で、
しっかり腰掛けて普通にお待ちになってて頂きたいと、心から思う朝二番目の新幹線の中なのです。
まー今回の車内は賑やか。
お父さんお母さん方、旅行でしょうか楽しげです。


今週は、たくさんの音楽に触れることが出来た一週間でした。

楽器が出来るってとても素敵だなと思ったり、
自分がとても楽しかったり、
聞いてる方たちの表情をみていると、好きなことで周りの方を幸せにするということの愛の循環を感じて良いなぁと思ってみたり。

私は音楽という形では難しいのかもしれないけれど、今取り組んでいることで、繋がるどなたかにこんなワクワクする気持ちを、しっかりお渡しする事が出来たらなぁなんて思ってみたくらいにして。


アカシックからいうと、感情は味わい尽くすもの。
何かを行動し、入ってきたエネルギー、湧き上がるエネルギーを感じきることがこの人生、自分だけのオリジナルな体験だったりしてね。

ヒューマンデザインシステム®だと、感情がある人と無い人がいるんです。

とあるエネルギーが身体に入ってくると、自分が感情という波を作り出すタイプか、
それとも周りのひとの作り出す感情という波を、自分の中で増幅して味わうタイプかに分かれます。

アカシックもヒューマンデザインシステムも、味わう事に変わりはないんです。
感情で揺れること、震えること。
色んな思いを自分からどうやって発信するのか。

これが私。
e0383190_08152470.jpg


こっちがタツゴロウさん。

e0383190_08155245.jpg


タツゴロウさんのようにフルオープンな方は、自分の中にブースターが入ってるようなもんで、
他人の些細なイラつきとか悲しみとかを自分の中で何倍にも増幅して受け取ります。

自分の意志に関係なく入ってきて自分に影響する感情、例えば夫婦喧嘩であるとか、職場の雰囲気などを感じすぎとてもしんどいことになる(条件付けを受ける)場合があります。

私たち色のついている方の人間は、
半分の確率で色のついていない方がいることを知って、
自分の機嫌は自分で取らないと、という至極シンプルな思いやりに至るわけでして。

白い感情を持つ本来は穏やかな人たちが、いつでも笑顔で、
幸せでいてくれるようにと自分の感情や中で起こっていることに注意していたりします。

家族の中でどんなことが起こっているか。
このセンターを知るだけでも、その力動がちょっと解ったりします。

さーて今日も頑張ってくるかなぁ、
皆さんも良い休日を。

[PR]
by satoko4000 | 2018-04-22 08:15 | ヒューマンデザインシステム® | Comments(0)

タクシードライバーでスピリチュアルカウンセラーでフリーアナウンサーを目指す四十路のとわずがたり。


by satoko4000