友達以上、恋愛未満。

e0383190_14314806.jpg
アナウンス教室で頑張ったあと。
どうしても食べたくなって、大きなパチンコ屋さんの脇にある、有名なとんかつ屋さんへ行ってきました。

カウンターに一人ですけど何か?
おろしとんかつに大エビフライも単品で頼みましたけどそれがなにか?
右隣のお兄さんより食べてますけど、それがいったいなにか?
という感じでもりもり頂いてきたんですけどね。

とにかく左側に座ったカップル未満の会話が気になって。

彼氏:で、ケンちゃんどうするって?
彼女:待っててくれるらしいけどさ、待たなくていいよね。

ロシア語と英語のバイリンガル帰国子女が、留学行くことが決まっているのにも関わらず、けんちゃんの告白を受け入れたんだとか。

けんちゃん、まさか洗濯屋じゃないよね?、と思いながら聞いていると、

彼氏:なんで?、俺なら絶対待つよ。半年とか連絡なくても待つ自信あるよね。
彼女:えー?、それおかしくない?、きっと留学決まってて、世界飛び回って仕事したい彼女がこのタイミングでOKってさぁ。絶対かおちゃん本気じゃないよ、そう思わない?

やべぇ、超楽しい。
彼氏は友達の話をさせられながら、今まさに彼女に価値観と付き合い方を試されているのです。

彼氏:そうなのかなぁ?
彼女:よっぽど彼氏がいいひとでさぁ、好きなことしといで、俺は待ってるよって言ってくれるなら別だけど。。ああ、ダメか、待たれるの気持ち悪いかも。

そう言いながらも彼女はなんだか嬉しそう。
彼氏、一途さはA判定が出た模様です。
だがしかしけんちゃん、
けんちゃんきっとたぶん半年でも一年でも、付き合ってたはずのかおちゃんを待ちつづけて終わるんだろうな。かおちゃんだけが女じゃないぞ、頑張れ、けんちゃん…!

彼女:それでこないださー、先輩とラインしてたわけ。先輩がー、ご飯食べに行こうって話になって。
私、ぷらぷらっと集まって食べるのかと思ってたんだけど、先輩お店予約してくれててー。
私すごく感動してたら、「男が女の子エスコートしたり店予約したりすんのは当たり前でしょ♡」って、
えー、素敵じゃーんとか思ってぇ。

その言い方、ひょっとして先輩遊び目的じゃないでしょうか。

彼女:私、デートするときとかも、行く場所とかー男の子に提案してもらえるの良いなぁと思ったの。てか、男として絶対だよねー!

ええー?、
そのプランが滅茶苦茶面白くなかったり彼氏の趣味寄りだったら彼女どうするんだろ?

確かに一緒に行動するとき、
お店の予約や周囲の方お店の方に一声かけられたり、さりげないレディファーストができる殿方は最高に素敵だし大好物だけど、
昔、ハイエースの改造車持ってたバカな男が、二年間週末のたびに彼女を洗車場に連れてってたっていう絶望的な組み合わせを私知ってる、知ってるよぉ!!と、わなわなしていると、

彼氏:へー?、そうかなぁ。俺は連れてくのもいいけど、
その子の好きなところに引っ張り回してもらって、相手が好きなものをいっぱい知りたいと思うけどな。
あえてあとをついていきたい派。
彼女:ええー!?

どっちもお互いのこと気になってるオーラがばんばんで、ご縁も割と深い方。ああでも惜しいのは、この組み合わせひょっとするとお互いにもう少し大人にならないと良さがわからないってゆーアレなのかも。
うっかりするとどっちか間違って結婚しちゃってから、あいつが好きだったんだよなぁと思い返すアレなのかも。

彼女も友達の話とかでなく、つまらんカマかけてないで付き合ってってひとこと言えば始まるのに…。
彼氏もここで一発、
『まぁ、俺はお前の連れてってくれるとこなら、どこでも楽しい自信あるけどな。』って笑えば、彼女は自分のものなのに。

彼氏:…。
彼女:…。

どうする?
どうする?
と、聞こえないフリでエビフライを食べていると、
e0383190_14361770.jpg

彼氏:俺…。

よしきた!
いきんで!!
ひっひっふーだよ!!!

彼氏:…味噌汁おかわり貰おうかな。。

そこまで聞いて、
「ごちそうさまでしたー。」
と席を立ってきました。

今日のとんかつは今ひとつのときめき度でしたが、
こんな密かな楽しみがあるので、いつまでたっても一人ご飯はやめられねぇよなぁと、感じているのです。


[PR]
by satoko4000 | 2018-02-03 14:30 | 日常 | Comments(0)

タクシードライバーでスピリチュアルカウンセラーでフリーアナウンサーを目指す四十路のとわずがたり。


by satoko4000